The marketing for niche restaurants

当室のデザイン制作と実例

  • HOME »
  • 当室のデザイン制作と実例

販促物にはそんなにたくさんの種類はありません。また、すべて必要というわけでもありません。お店にとって必要なものをそろえましょう。

デザイン制作 Webサイトとメニューブック
Webサイトとメニューブック
デザイン制作 メニュシートとチラシ
メニューシート各種とチラシ
POPのデザイン制作
POP各種とメディア紹介ブック
ニッチな飲食店のマーケティング企画室の撮影
シンプルな単品商品の撮影
参考:飲食店のツール一覧

カテゴリー

種類

名称・機能・ポイント

ネットツール

ホームページ

お客さまへの情報提供ツールとして必須。最近は、低コストで手軽にできるようになってきています。

 

SNS

フェイスブック、インスタグラムなど。お客さまとのつながりを深めます。時間と手間も必要です。

 

メールマガジン

受け取りを希望されたお客さまに、役に立つ情報を送ります。直接購入に結びつきます。

 

ネット広告

ネット広告やFB広告など。売上金額の2~5%程度を広告費用として使うのが一般的です。

店頭ツール

店舗前A看板

お店の前に置く看板。お店には必ず必要ですね。最近ではデジタルサイネージなどもあります。

 

メニューブック

飲食店では、最も大切なツール。この作り方で業績が大きく変わります。定期的な見直しが重要です。

 

ショップカード

お店の名刺です。お客さまは、気に入ったお店でも忘れてしまいます。忘れられない工夫が大切です。

 

店内POP

POPは、その場で購入を促すものです。多いほど効果があるともいわれています。

 

屋外POP

バナー、のぼりなどお客さまにアピールするツール。古くなったり汚れたりしないように注意。

 

外装看板

正面のパラペット看板、袖看板、壁面看板など。遠くから見るお客さまにとって重要な情報源です。

既存顧客向け

ポイントカード

再来店につながります。デジタルに移行しています。ポイントを大切にする人が増えています。

 

DM(ダイレクトメール)

はがき、手紙など。お客さまと個人的につながります。手書きで価値の高いものとなります。

 

イベント

季節の歳時、周年イベントなど。再来店とお客さまとのつながりに。お店の活性化にも有効です。

新規顧客向け

チラシ

リーフレット、フライヤーなど。配布したり、ポスティング・新聞折り込みにも使います。

サイト内の検索

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.