The marketing for niche restaurants

自己紹介とこれまでの経歴

1.飲食関連のマーケティングと販売促進の経験

ニッチな飲食店のマーケティング企画室の代表者雨宮和男
雨宮和男(あめみやかずお)です。

九州芸術工科大学(現九州大学)芸術工学部を卒業。デザイン事務所、三浦印刷(株)、協和広告(株)などを経て、1988年から2014年まで外資系広告代理店の現(株)I&SBBDOに勤務。

大手外食チェーン店をはじめ、食品会社、調味料メーカー、ビールメーカー、大手食品スーパーなど飲食関連のクライアントを多数担当しました。2014年にマーケティング支援事業を開始。2016年に中小企業診断士として登録し、新たなサービス事業を始めました。
関東経済産業局マネジメントメンター制度による「マネジメントメンター」に登録しています。経験や専門知識を生かして、課題を抱える中小事業者の方を支援する制度です。
業務の実績紹介ページへ

2.東京駅前にオフィス。西葛西在住、山梨県生まれです。

現在のオフィスはJR東京駅八重洲中央改札口から徒歩3分(ぐらい!)。日本橋3丁目の東京アントレサロン内です。近くにおいしいレストランもたくさんあります。どこに行くのにも便利なのが自慢です。

住まいは江戸川区の西葛西。IT関係に勤めるインドの方が多い街です。子どもへの支援も手厚く、若い家族にも人気の街です。自然動物園、葛西臨海公園がウォーキングコース。日本橋まで地下鉄東西線で15分です。

1954年山梨県富士吉田市生まれ。ちょっとコシのあるうどんと富士急ハイランドが有名です。最近は地元にある五重塔と富士山の風景が外国人観光客に人気になっています。実は鉄筋コンクリート製なんです。でも完成から50年近くたち、堂々たる日本の風景の雰囲気が出てきました。

東京駅からの八重洲大通り・事務所入り口・葛西臨海公園・山梨県富士吉田市
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
PAGE TOP