The marketing for niche restaurants

当企画室の業務と実績・経歴のご紹介

1.ニッチな飲食店のマーケティング支援

ニッチな飲食店の売上高向上のためのマーケティング支援を行っています。
(1)分析:販売データや調査情報などをもとに分析を行います。
(2)提案:分析結果をもとに売上増加のための施策提案を行います。
(3)実施:販促ツールの作成やWeb施策などの具体的な実施を行います。

⇒詳しくは当企画室の業務サービスのページをご覧ください

2.外食・飲食業界での豊富な実績

以下、業務経験の長い主なものについてご紹介します。
下記以外にも多くの飲食業界での経験をしています。

(1)牛丼の吉野家(現株式会社吉野家ホールディングス様)

チェーン店の販売促進の企画提案と実施のお手伝いをさせていただきました。
広告代理店のメンバーとして約15年間担当し、業務経験を重ねました。
熱い汗も冷たい汗もいっぱいかかせていただきました。
担当中に業績の成長などもあり貴重で楽しい経験となりました。
<学んだこと>
①常に新しい提案をお客さまに行うこと
②培ってきたブランドを大切にし育てること
③販売データや情報を分析し活用すること

(2)キユーピー株式会社様

マヨネーズ、ドレッシング、調味料を使ったレシピ開発、
その告知ツールの作成などをお手伝いさせていただきました。
その他年間販売促進テーマの設定からウェブ制作まで
様々な業務を約10年担当させていただきました。
自分でもちょっとした料理や後片付けができるようになりました。
<学んだこと>
①カンタンでおいしく楽しさのあるメニューを提案すること
②食事に関する健康情報がお客さまから求められていること
③社会の状況とお客さまの変化を知り生活提案を行うこと

(3)ギネスビール(現キリン・ディアジオ株式会社様)

 ビアパブや居酒屋などの料飲店向けの販売促進キャンペーン、
店舗の販売促進ツールの作成などを約7年お手伝いさせていただきました。
お店での販売調査は厳しいながらも楽しい仕事となりました。
<学んだこと>
①アルコール商品では過度の販売促進はしてはいけないこと
②カスタマージャーニー(お客さまの購入プロセス)を学ぶこと
③ブランドを活かしたPRやパブリシティを効果的に使うこと

3.販売促進ツールなどの制作実績
(1)制作の経歴と実績

 社会人のスタートはグラフィックデザイナーとしてでした。
外資系広告代理店でのアートディレクター、
クリエイティブディレクターとして勤務。
その後、経験と実績をもとに販売促進のディレクターとなりました。
外食産業、食品メーカーのキャンペーン企画、ツールなど多数作成しています。
朝日広告賞部門賞、日経広告賞準部門賞、フジサンケイ広告賞、
日本広告業協会広告論文など多数、受賞・入選しています。

⇒制作作品の実績

(2)制作業務の内容

 当企画室ではメニューブック、店内POP、店舗用チラシなど各種ツール、
ホームページの作成、フェイスブックページ運営支援などを行っています。
また撮影や工数の多いツールについては外部スタッフと連携して行います。

⇒店舗に必要な基本的ツール一覧ページ

4.中小企業診断士としての支援

 マーケティング支援だけでなく、中小企業診断士としてお店の運営や
経営についても同時に支援、お手伝いをしています。
税理士、社会保険労務士、行政書士、弁護士などの士業ネットワークの
活用による支援や行政との連携も含めた支援活動を行います。

東京商工会議所の会員です

 東京商工会議所のWebサイト「東商社長ネット」にも紹介されています。こちらもご覧ください。

東商 社長ネット
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.